ブログ

私の旦那は人一倍毛深いタイプで、体毛が生える全身のあらゆる部分の毛が長く黒々と渦巻いています。

 

例えば朝、髭剃りをしても夕方にはもううっすらと生えてきているくらいだし、手足の指にまで太くて濃いムダ毛が生えているのです。とはいえ毛深い体質なのは旦那のせいではないので責めても仕方がありません。ただ多少は身なりを気にしてほしいものだとは思います。

 

旦那自身、毛深いことは自覚しているようですが、だからといって特に気にしている様子はなく、それどころかまったく無頓着です。

 

なので放っておくとまったく自分のムダ毛を処理することはなく、そのままにしています。そこで私が髭剃りのついでに指の毛も剃ったら?とか眉毛もちゃんと整えた方が良いよとあれこれ口を出すことになります。すると旦那は男なのに体毛なんて気にしなくても良いだろうと言うこともあるのですが、やっぱり男性だってある程度の身だしなみは大切です。なので面倒がる旦那に無理にでもムダ毛処理をしてもらっている私でした。神戸 髭脱毛に通ってくれてもいいんだけどなぁ。

続きを読む≫ 2016/08/13 10:53:13

プロバイオティクスとは、お腹の腸内細菌のバランスを整えて腸内の異常状態を改善し、健康に良い影響を与えてくれる生きた微生物のことです。
それに対してプレバイオティクスとは、プロバイオティクスの働きを助けるもののことで、善玉菌のエサになることで善玉菌だけを増やす働きがあります。

 

つまり、この2つの食品を同時に食べることが大切なのです。

 

プレバイオティクスの代表はオリゴ糖です。オリゴ糖は砂糖の半分以下のカロリーですし、血中コレステロールの減少・肝機能の向上・虫歯予防などにも役立つ効果があります。そしてもうひとつが食物繊維です。不足しがちですが、しっかり摂って腸内をきれいな状態にしておきましょう。

 

オリゴ糖はきなこ・はちみつ・てんさい糖に多く含まれています

 

食品中のオリゴ糖はとても量が少ないためまとめて食べようとしても難しい栄養ですが、料理に使う砂糖をてんさい糖にしたり、オリゴ糖の甘味料も売っていますので、利用すれば効率よく摂取できそうです

 

栄養不足と言えば、野菜不足を連想する人が多いと思います。それを補うために青汁を飲んでいる人も多いです。どの青汁が良いだろうかと青汁比較をするのも良いですが、それに合わせて是非、オリゴ糖にも注目するようにしましょうね。

続きを読む≫ 2014/01/30 10:48:30

美白にいいパックってたくさんあるけど、ちょっと驚いたのが緑茶パック!!

 

普通に緑茶の葉っぱをフードプロセッサーで粉状にして小麦粉と混ぜても出来るみたいで粉は粉末の緑茶を買ってきてもOK!!キメが細かければ細かいほどいいみたい!!

 

緑茶に含まれるクロロフィルの成分がお肌にいいみたいで、そういえば以前、私もクロロフィルの化粧品を使っていたことを思い出し、私がパックするならヨーグルトに緑茶を混ぜたパックもいいな〜なんて思います!!

 

自分で作るパックもいいですが、面倒だな〜と感じる人には通販とかでも普通に緑茶美顔パックというものが売っているのでそれもいいかな〜と思います。しかも、通販の緑茶美顔パックを見ていたら玉露の美顔パックもあって思わず買いたい!!と思ってしまいました(^^)

 

なんだか玉露でパックしたらお肌もすごく美白になりそうですよね(笑)。美白化粧品としても優秀かもですね。
クロロフィルの化粧品を使っていた時もニキビを治そうと思って始めたのですが、そのニキビも見事に治ってお肌の調子もとても良かったです。やっぱり緑茶パックするべき。
肌が白くなれば、レディースファッションも似合う服が変わってきます。是非、コツコツ美白に取り組んでみたいものです。

続きを読む≫ 2014/01/30 10:42:30

かなり昔の話ですが小倉のTBCにて脱毛を体験しました。

 

参考サイト
小倉脱毛なら脱毛小倉口コミナビ|良かったと思える脱毛探し

 

5000円で30分のお試しっていうチケットをもらったのでためしにと思ってやってみたんです。

 

30分ですからできる範囲も限られていますので本当にわからないくらいの狭い範囲だけをしてもらいました。

 

方法は毛穴に電極をさして毛根を処理してしまうという方法のやつです。

 

これが思いのほか痛かったのには驚きましたね。

 

あまりいたくないですよと言われてたので結構気楽な感じでいたんですが実際施術が始まったら我慢するのに必死で何が何だか覚えていません。

 

あっという間の30分というよりはめちゃくちゃ長かった30分でした。

 

みなさんあの痛みに耐えていたんでしょうか。

 

まあ耐えれてなきゃ脱毛できてないですよね

 

そのころから比べるとかなり年数もたってますからやり方もわかったでしょうし痛みも緩和されたんでしょうかね。

 

ぜひそうあってほしいもんですわ。

続きを読む≫ 2014/01/11 10:18:11